三日坊主の秘密基地

私『うまなり』の趣味ブログ(競馬、ゲーム、映画など)をまとめたブログ。 基本ネガティブ方向を向いた内容です(爆

次のページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近場で事故多発

1件目 下野新聞より
8月29日午前11時55分ごろ、矢板市片岡のコンビニエンスストア「ファミリーマート矢板インター東店」に、女性(28)が運転する乗用車が突っ込み、店舗西側の窓ガラス2枚を割るなどした。当時店内には5、6人の客がいたが、けが人はなかった。
矢板署によると、駐車する際にアクセルを踏み込みすぎたとみられる。

ウチのすぐ近くだ・・・東北自動車道の矢板インター目の前のファミマ。
この女性は免許を取って約1週間だとか。。。
事故の大小に関わらず凹みますよね・・・田舎だから車の運転は必須。免許取ってスグだし引きずるだろうな。これからが大変だ(爆

しかし、車止めを乗り越えて突っ込むってスゴイ勢いでペダル踏み込んでますよね?この手の事故ってよく聞くんですけど(立体駐車場からの転落とか)これから駐車とか停車していてからの発進とかで車止めを越えるほどのアクセルワークをするのかね?
たとえ前進(D)、後退(B)を間違えてビックリしたとしても操作始めでゆっくり動いているんだからそっとブレーキを踏めば十分なワケでさらにここでブレーキとアクセルを踏み間違えてもまだ大事には至らずパッとブレーキに切り替えれば何の問題もないだろうに。。。
こんなゆっくりの動作でいい場面で慌ててペダルを踏み込んでしまうような人が多いということにビックリです。

まぁ今回のように取得して1週間くらいだったら動作が極端になってしまうのかな。。。

CACSD4FM.jpg



2件目 MSN産経ニュースより
9月2日午後6時40分ごろ、東京都東久留米市東本町の西武池袋線東久留米駅東口ロータリーで、埼玉県新座市の無職女性(78)の軽乗用車が歩道に乗り上げた。車はベビーカーに接触するなどして、1歳と3歳の女児や父親(43)ら男女計6人が軽傷を負った。女性にけがはなかった。
警視庁田無署によると、車は歩道の柵を倒し、約10メートル先の自転車に乗り上げて停止。女性は「車から降りようとしたが、まだ動いていて運転を誤った」と話しているといい、同署が詳しい事故原因を調べている。

こちらは以前勤めていた会社の最寄り駅。
前のコンビニ事故とは対象的にこちらはベテラン過ぎですかね^^;



3件目 MSN産経ニュースより
7月30日午後7時50分ごろ、栃木県矢板市富田の市道アンダーパスで、冠水した道路の通行規制作業をしていた県警矢板署警備課長、稲沢金五郎警部補(53)が乗用車にはねられた。車はそのまま逃走した。稲沢警部補は頭を強く打って間もなく死亡した。矢板署でひき逃げ事件として捜査している。
県警によると、現場はJR東北本線と県道が交差するアンダーパス。夕方から雷雨が続いており、事故当時、約20センチの冠水が確認された。稲沢警部補は署員2人と市職員とともに通行規制の準備をしていた。車道付近で作業中、規制をすり抜けて直進してきた乗用車にはねられたとみられる。
栃木県では、平成20年8月に鹿沼市で冠水したアンダーパスに乗用車が水没、車内に取り残された女性が死亡する事故が起きている。県警は同様の事故の再発防止に努めていた。

ここの現場もウチの近くでカインズホーム前。
鹿沼で冠水した場所で車の中に取り残された人が死亡した事故から雨が降ると街中を走るパトカーが増えて見回りがんばっているなぁと思っていたので残念な事故でした。。。


さて、ここまでは単純にウチの近くというだけで他人事。最後2つは知り合いの事故。

4件目
こちらは小学校時代の同級生。私は小学生以来会っていないし交流もないんですが親はまだ交流があるので親からの情報。
詳しいことは分からないのですが大事故をおこして下半身不随で車椅子生活をしているとの事。一時的な事なのか今後ずっとなのかは不明ですが楽しい運転も一歩間違えると地獄です。気をつけないとだなぁ。


5件目
最近知り合った女性が運転している車が路地から本通りに出る時に本通りを直進してきた車と衝突。
遠くの車は確認していたのだが近くの車は見落としたらしい。
知り合いの女性に怪我はなし、追突した車を運転していた人(70歳以上の女性)も足を打撲した程度との事で大事に至らなくてなによりです。

まぁ、事故はしかたがないのですが・・・その後の女性たちの会話に怒りを覚える!!

翌日、何事もなく事故を起こした女性は登場。チョッと反省している様子ですが大きく落ち込んだ様子もなく車で登場で良かったx2だったんですが、他の女性たちが状況を聞くべくお話しを開始。
もちろん知り合いが事故の原因を作った加害者であろうと知り合いですから慰めるし励ますのは普通ですが、
直進車のドライバーが70歳以上のおばあちゃんとなったときから話が進むとおかしな方向に・・・
おばあちゃんだから判断が遅れたんだね。直進車がスピードを出し過ぎてたんじゃないか。普通なら止まれて追突しなかったんじゃないか・・・などなど完全に本通りを直進していた車がおばあちゃん運転だったのが事故の原因のような展開で運が悪かったで事故の話が落ち着いた。。。
それで話を終わらせて良いのか?女性ドライバーは下手、判断が悪いなどと言われ続ける原因の一端をここに見た気がします。失敗の反省がなかったら同じ事を繰り返すぞ!
路地から飛び出したんだからどうフォローしてもこちらの責任が大きいのは歴然としているのに相手を悪者にするとは・・・女性って怖いね。

スポンサーサイト

| News | 14:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

てめ!

コロコロ変わり過ぎだよ…
いいかげん落ち着きなさい!

ところでファミマの事故。
あれ、あそこなのか!? びっくり。 怪我人無くて良かったね。
東久留米の事故、知らなかったなあ。 ぜんぜん。

女性の事故が多いのには、二つの傾向が関係してると思う。
ひとつは『身勝手』。
子供を護る為にはなりふり構わず、というのが女性の本能。
それがいつしか、周りを見ずに自己中心的に行動する事が
許されているかのような振る舞いをするようになった。
『オバタリアン』という懐かしい言葉。
これが流行り始めた頃がそんな行動が数を増やした最初かな。
なにしろ、それ以前の日本女性は『龍馬伝』的な生き方だったのだろうから。
ふたつ目は『諦める』。
なんだかひとつ目と矛盾してるけど、最終的には他力本願になってしまう
分岐点が存在するんだと思う。
スロットルペダルを戻せば車両の動きが抑制されるけど、
そういう状況判断を途中から放棄してしまうんだよね。
狭い路地で女性が運転する車と対面してしまうと、女性は道の真ん中で
停止したままテコでも動かない、という場面によく遭遇する。
それがつまり、そういうこと。
まさにビートルズの『Hello, Goodbye.』。
男女は権利としては平等であっても、生物としては同じではない。
自ずと”得手不得手”も違ってくる。
せめてみんな、そこは自覚しよう。

蛇足だけど、日本車のオートマに乗っていると、
確実に運転は下手になります。 これは絶対本当。

長い記事だったので、長いレスをつけてみました。
更新しろヨ。

| Holyvin | 2010/09/05 17:03 | URL | ≫ EDIT

Re:Holyvinさん

申し訳ない^^;

とにかく無事が一番。

| うまなり | 2010/09/05 18:23 | URL |

うわぁ。。。
長いコメントに対して短い返事(笑)

ATオーナーの多くはアクセルを戻して減速せずにブレーキを踏んでしまうのがほとんど。
そして暖機もろくにしてない状態で発車するからそうぞうよりも速いクリープ現象で慌ててしまう。
Holyvinさんの言うようにON、OFFしかない日本のAT車は確実に運転技術を低下させます。
ライフに乗ってたときがそうでしたから。。。

| のりドム | 2010/09/06 21:26 | URL |

Re:のりドムさん

久々に長い本文を書いたのでコメントを書く余力がなかったです(爆)
日光のいろは坂をドライブコースにしているのですがAT車の多くはエンジンブレーキを使っている人少ないですしね。。。

| うまなり | 2010/09/06 22:00 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。